スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の査定基準

   
    車の査定基準は?

みなさんこんにちは!!!

前回、の 「車を高く売りたいあなた」 を記事にしましたが、車の査定がどういう基準になっているのか、私自身も気になったので、少しだけ記事にしようと思います。

 1 車の標準状態
   車の査定には標準状態があります。標準状態とは、
1) 外装、内装に傷、破れ、凹み等、損傷がなく、無傷である事。
2) エンジン、足回りなどが、走行に支障のない事。
3) 車検の残り月数は三カ月以上ある事。
4) 走行キロ数が標準である事。
5) タイヤの残り溝は1,6mm以上ある事。
6) 事故修理歴や、改造工作がなく、損傷要因(腐食、臭い)等がない事。
 


    

 2 加点と減点

 査定にはもちろんですが、査定の減点と加点があります。
1)外装      (加点、減点あり)
2)電送      (減点あり)  
3)エンジン、足廻り(加点、減点あり)
4)装備品     (加点、減点あり)
5)タイヤ     (加点、減点あり)
6)走行キロ    (加点、減点あり)
7)車検残     (加点あり)
8)自賠責残    (加点あり)
9)修理歴、特殊形状、特殊損傷車(減点あり)
    ※JAAIホームページより
  
 以上の事が、標準状態よりいいか、悪いかで加点あるいは、減点対象になります。

 3、走行キロ数の標準

 走行キロ数の標準値は、1年1万キロとなっています。
 この年数に対した、走行キロ数が多いか、少ないかで加点にも、減点にもなります。
 また、車のクラスで1年に対してのキロ数も幅があります。そして、年数がたつにつれ標準値も変動します。

  4年まで、1年1万キロ
  5年まで、1年9千キロ
  6年まで、1年8千キロ
  8年まで、1年7千キロ
  9年以上、1年6千キロ

このように、なっていました。
 査定って複雑ですよね。今回の記事が参考になるかは分かりませんが、これが参考になればと思います。

 いまは、ほとんどが無料査定してくれますので、いくつかの会社で査定してもらい、買取価格を競ってもらうのが一番でしょうね。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オノ

Author:オノ
ようこそオノブログへ!
私は最近ブログをはじめました!
これからたくさんの方々とつながれたらと思います。

33歳で多趣味!青春時代は野球に明け暮れ、
気が付いた時には青春時代が終わっていました(笑)

ブロトモもまだ一人もいないのでできたらブロトモも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。