スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 岡山県の秋アオリイカ情報 (エギング)

              2015 岡山県でのエギングアオリイカ情報

   お待たせいたしました!

   9月2日に、笠岡諸島は真鍋島に行ってまいりました。その日の釣果を報告します。


      14417118030.jpeg



   釣果はまあまあと言ったところでしょうか(笑)

   私と知人3人で、50ハイチョットで、胴長は12センチ~18センチでした。

   江木の下地は金テープと、マーブルで、2.5号のエギ! 0.8号のPEラインに、リーダーは1.7号の物を使用しました。

   アオリイカの反応は、全くスレていなかったため良かったと思います。

   これから更に数釣りが出来ると確信しました。

   シルバーウィーク前にもう一度行きたいと思います。

      




         知人は今回から初めてアオリイカのエギングに参戦!

    エギングが初心者の知人は、結果2ハイと散々な結果となりました。しかし、私と、もう一人の知人の初エギング時は、ボウズでしたので、それを考えればよかったと思います。

     初心者の知人は、シャクっていたらついていたといっていましたが、初心者にはよくあります。そこで私が、これから始める方に言いたいのは、「 初心者はラインをしっかり見ろ! 」です。アオリイカがエギを抱いて持ち去る際に、ラインがスーッと動いたり違和感のある動きをします。それを逃がさなければ釣果は格段に変わります。

   それで、もしアオリイカがついていなくても、もう一回フォールさせるようにしてください。私の知人は、当りがあってアオリイカがついていなかったら、リールを巻いて回収していました。なぜこれが釣果に影響するのかという事が気になる方もいらっしゃるでしょう?

   それは、エギをアオリイカが抱いても、針にアオリイカが当たっていなければ、また同じアオリイカが来ると言う事と、何ハイかで取り合いになっているかもしれない、エギが通った場所がいいポイントだったかもしれないからです。

   また、フォールにも2種類あります。テンションフォールとフリーフォールです。

  フリーフォールとは、ラインをフリーにして、エギに負荷をかけずにフォールさせる事です。

  テンションフォールとは、ラインを張り、エギに負荷をかけてフォールさせる事です。

   この2種類のフォールを使い分けて行うと、超過もアップ間違いない!

  シャクリは、他の釣り人がどうやってシャクっているか観察し、真似てみるのがいいでしょう。

   今回はここまで! 次回をお楽しみに!


    14417118260.jpeg


     

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オノ

Author:オノ
ようこそオノブログへ!
私は最近ブログをはじめました!
これからたくさんの方々とつながれたらと思います。

33歳で多趣味!青春時代は野球に明け暮れ、
気が付いた時には青春時代が終わっていました(笑)

ブロトモもまだ一人もいないのでできたらブロトモも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。