スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016岡山県のエギングアオリイカ

皆さんこんばんは!

2016年の初エギングでのアオリイカの結果は、39ハイでした。
リリースしたアオリイカは、胴長が12センチ位で、キャッチしたのは15~20センチでした!

あたりは少し渋かったですねー(汗)
盆前からエギングをされる方がいるそうで、スレてる感がありました。

これからどんどんアオリイカは大きくなります!
数釣りではなく、サイズ狙いの方は、1~2潮待った方がいいと思います!
今日は帰ってからアオリイカを刺身にして、煮物にもして、大変疲れました。

また14日に行ってきます!
次回をお楽しみに!

毎年オノブログを見ていただきありがとうございます。
出来れば、コメントいただけるとやる気が更にでます(笑)

それではおやすみなさい!

あー疲れた、、、
スポンサーサイト

2016岡山県のエギングアオリイカ

皆さんこんにちは!

またまた久々になりました(汗)

2016年のアオリイカはいつ頃がいいかまだ確信は持てないでいます!

ただ、知人より香川県の観音寺沖でアオリイカを2週間前に釣ったと情報を得ました。

その際、胴長8センチほどだったそうです。

それから考えると、8月29日現在が数釣りに持ってこいのシーズンではないでしょうか?

私自身は、9月1日に岡山県の真鍋島へ昨年よりはじめた仲間と行ってきます!

エギングが2回目の仲間は何ハイ釣れるか?皆さんも楽しみにしていて下さいね(笑)

もし、その日にお会い出来る方がいらしたら、是非、声をかけて下さいね(笑) 一緒に爆釣しましょう!
ポイントをこっそり教えちゃいます!

今回は、ここまで!
オノブログを見て下さりありがとうございます!

またの更新をお楽しみに!

岡山県での太刀魚釣行! (ジギング)

  
     初太刀魚!!!

  お待たせしました! 仕事で疲れ、休みには野球、釣りで疲れ、ブログ更新にたどり着きませんでした(汗)

   10月22日に岡山県の琴浦~笠岡諸島沖~四国の三崎まで行ってまいりました。

   ジギングでの太刀魚釣りを初体験してきました。

   初めに、笠岡沖にて開始!  私が見よう見まねでやっていると親友の竿がギューンと曲がる。

   なんか重そう、、、。  上がってきたは、ドラゴンサイズの太刀魚!なんと5.5本!!!

   こんなのいるんだ、、、。

14459489120.jpeg

   親友が釣った太刀魚を見て、ウォーっと叫んだ(-_-;)

   今度は私の番だと信じて、ワンピッチ、ワンジャークを繰り返す!しかし全くあたりも分からん(怒)

   一回ジグを回収してみると、ラインがガリガリになっていた、、、。

   もしかして、当たってた???

   親友に確認してもらうと、「 太刀魚じゃ!」

   その後も当たりがなく次のポイントへ行きました。

     14459489850.jpeg

   そのポイントは四国の三崎というポイント!!!

   はじめは40mラインを探り、次に70mラインへ!

   写る魚影!はやる気持ちを抑えてジグを落とす!

   すると、ガン!!!

   海底から10~20mで当たり、重いリールを巻き続ける!

   やっと上がってきたのはこいつ~!

     14459488150.jpeg


    やっと釣れた、、、。

  太刀魚のジギングやべー! むっちゃ面白いがな~。

   その後も、食い上げでジグのフォールが止まる当たりも経験し、何とかものに出来たと思います。

   他の仲間も、テンヤで釣ったり、いい釣行が出来ました。

    また、11月10日に行ってきますので、次回の更新をお楽しみに~!

 2015 秋のアオリイカ情報 (エギング) part2

      最高のシーズン到来!!!


   2015年2回目のアオリイカをエギングで釣ってきました! 

   9月7日 8時30分位に、笠岡の神島より定期船で真鍋島へ向け出発!

   9時を過ぎた頃に到着しました。

   今回は1人での釣行なので、しっかり足を使おうと決めていました。

   到着し、なんか風が凄いと思い、すぐに風の影響を受けない場所を探しに歩いていると、磯が気になり一投!

   フリーフォールから3回シャクリ、テンションフォール中に当たりが・・・。

    14417159380.jpeg


   風が強いためすぐに移動し、公園前へ。

   ここでも一投めで来ました。そして、歩きながら一投を繰り返し、5ハイ釣ったので、風の影響を受けないであろうポイントへ!
    ※ ここはシークレットポイントなのですいません(泣)

   そこへ行くと、案の定、風があまり吹いていない。ここで粘る事に・・・。

   そこは、アマモがおおい茂っていて、アオリイカを狙うのには絶好の場所!しかし、ある程度海藻の上を通すように心がけないとすぐに海藻が釣れてしまします。

   着水から5カウント後、シャクって、アオリイカを抱かすタイミングを作るを繰り返すと、やばいほど釣れました。少し、場を休ませるのに、近くの磯へ。

   そこは、水中にある少しのアマモや、岩がポイントになっているので、そこを通す。ここもかなり釣れました。

     14417159820.jpeg


   場を入れ替えて交互に釣っていきました。

   今回の当たりカラーは、下地が金テープで、ピンクとアジカラーでした。

      



   結果は、リリースしたのも含めて50パイ越えでした。胴長も前回より大きくなり、一番大きいのは20センチ程ありました。潮の流れのある場所のアオリイカはやっぱり大きいですね。

   これからエギングをはじめる方、今がチャンスですよ。釣れないと、あまり分からないですからね。

   それではこの辺で! みなさんも爆釣しますよーに(笑)


     

2015 岡山県の秋アオリイカ情報 (エギング)

              2015 岡山県でのエギングアオリイカ情報

   お待たせいたしました!

   9月2日に、笠岡諸島は真鍋島に行ってまいりました。その日の釣果を報告します。


      14417118030.jpeg



   釣果はまあまあと言ったところでしょうか(笑)

   私と知人3人で、50ハイチョットで、胴長は12センチ~18センチでした。

   江木の下地は金テープと、マーブルで、2.5号のエギ! 0.8号のPEラインに、リーダーは1.7号の物を使用しました。

   アオリイカの反応は、全くスレていなかったため良かったと思います。

   これから更に数釣りが出来ると確信しました。

   シルバーウィーク前にもう一度行きたいと思います。

      




         知人は今回から初めてアオリイカのエギングに参戦!

    エギングが初心者の知人は、結果2ハイと散々な結果となりました。しかし、私と、もう一人の知人の初エギング時は、ボウズでしたので、それを考えればよかったと思います。

     初心者の知人は、シャクっていたらついていたといっていましたが、初心者にはよくあります。そこで私が、これから始める方に言いたいのは、「 初心者はラインをしっかり見ろ! 」です。アオリイカがエギを抱いて持ち去る際に、ラインがスーッと動いたり違和感のある動きをします。それを逃がさなければ釣果は格段に変わります。

   それで、もしアオリイカがついていなくても、もう一回フォールさせるようにしてください。私の知人は、当りがあってアオリイカがついていなかったら、リールを巻いて回収していました。なぜこれが釣果に影響するのかという事が気になる方もいらっしゃるでしょう?

   それは、エギをアオリイカが抱いても、針にアオリイカが当たっていなければ、また同じアオリイカが来ると言う事と、何ハイかで取り合いになっているかもしれない、エギが通った場所がいいポイントだったかもしれないからです。

   また、フォールにも2種類あります。テンションフォールとフリーフォールです。

  フリーフォールとは、ラインをフリーにして、エギに負荷をかけずにフォールさせる事です。

  テンションフォールとは、ラインを張り、エギに負荷をかけてフォールさせる事です。

   この2種類のフォールを使い分けて行うと、超過もアップ間違いない!

  シャクリは、他の釣り人がどうやってシャクっているか観察し、真似てみるのがいいでしょう。

   今回はここまで! 次回をお楽しみに!


    14417118260.jpeg


     

プロフィール

オノ

Author:オノ
ようこそオノブログへ!
私は最近ブログをはじめました!
これからたくさんの方々とつながれたらと思います。

33歳で多趣味!青春時代は野球に明け暮れ、
気が付いた時には青春時代が終わっていました(笑)

ブロトモもまだ一人もいないのでできたらブロトモも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。